受注からの流れ

受注からの流れ

年間150台の専用機を製作しており、現在までの様々な技術を応用して生産性の高い設備、メンテナンス、使い勝手の良いVA・VEの行き届いた商品をお客様のもとにお届けいたします。

設計
お客様のニーズ又は仕様に基づいて構想設計を行います。構想図にてお客様との打ち合わせを行い、想いのギャップを調整します。お客様の要望以上の設備を心掛けて設計します。
電気設計
設備はメカ部と電気部に大別できますが、ここでは設備の頭脳にあたるソフト及びハード設計をします。
製造
図面に基づいて構成部品を製作します。時間生産性の高い人員・設備により高精度な部品作りを行っています。
組立・調整
組立図に基づいて部品を組み立てます。設計者の考えを十分に理解し、お客様の使い便利のいい様に考えながら設備の組立及び調整を行います。 不良な個所又アイディアは設計にフィードバックします。
納入・設置
当社で組立、調整、電装、ランニングを終えた設備はお客様の工場へ搬入し、レベル出し、ライン編成後再調整及び試運転をします。
MENU
  • 受注からの流れ
  • 設計・電気設計
  • 製造
  • 組立・調整
  • 納入・設置

このページの先頭へ