HOT NEWS

社員研修旅行

   

10月29~31の三日間、社員研修旅行に行ってきました。

目的地は、福岡と長崎です。

阿波踊り空港を出発。バスで岡山まで、そこから新幹線で博多までの移動。

博多市内で各々昼食、散策後、今回の一日目の目的地であるハウステンボスに移動と、

移動の多い一日となりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

私たちが入国したハウステンボスでは、

ちょうど光の王国という世界最大1,300万球のイルミネーションイベント開催日でした。

ただ、この日は、あいにくの雨でした。しかし、路面やオブジェクトが雨に濡れて、

イルミネーションの光が反射し、より幻想的な感覚を味わうことができました。

IMG_20161028_195734.jpg

また、このイルミネーションは美しさだけではなく、

日本の技術力や繊細さによって作り出されたものであることに、感動させられました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

二日目の目的地は軍艦島です。本来は、端島(はしま)という島で、

日本海軍の戦艦土佐に似ているとして“軍艦島”と呼ばれるようになりました。

明治から昭和にかけて、海底炭鉱によって栄え、1974年(昭和49年)に閉山。

2015年に、軍艦島が世界文化遺産に登録され、有名になりました。

 IMG_3651.JPG

軍艦島へ上陸するのは風や波などの安全基準を満たしていることが条件になっており、

年間100日程度と言われています。

前日の雨もあったので期待していなかったのですが、なんと雲一つない快晴。

ツアーガイドさん曰く、年に30日くらいの穏やかな波で、無事上陸することができました。

最盛期では、5,267人が暮らしており、人口密度は東京の9倍以上。

その繁栄当時のまま廃墟となっている様に、何とも言えない気持ちになりました。

IMG_20161029_104332.jpg
日本の近代化を支え、繁栄を極めた軍艦島でしたが、

主要エネルギーの石炭が石油へと移ることにより衰退。

時代の流れや変化の恐ろしさを、目の当たりしました。

 IMG_3697.JPG

午後は、全員で海鮮丼を食べて、中華街を散策、

そこからさらに太宰府天満宮でお祈りをしました。

IMG_3704.JPG

最後は博多市内に戻り、皆さんで食事と予定盛り沢山の二日目でした。

三日目は朝に少しの自由行動の後、福岡空港から飛び立ち全員が無事徳島に帰ってくることができました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

今回の社員研修では、時代の流れで過去になったもの、そして現代の技術力を見ることができました。

そのことをしっかりと踏まえ、“今”をこれから先に活かし、

今以上に社会に貢献ができるよう、努力していきたいと感じました。


 

このページの先頭へ